墓の中から

話し合うことはない。とりあえず読んでくれ。

食い扶持

 自宅でできる金の稼ぎ方は限られている。ラインスタンプなど作ってはどうか? と父親にそれとなくアドバイスを受けたが、自宅で金を稼ぐくらいなら、薬をキメながら塾講師のアルバイトに戻りたい。よっぽど金が稼げるからである。

 

 

 金を稼ぐということは、他人にゴチャゴチャ口をはさまれる迷惑料である。ラインスタンプも、稼げる人間は、ツイッターでさんざん匿名の卵アイコンにバッシングされ耐え抜いたクリエイターだ。セドリや、ブルセラや、そういう稼ぎ方も考えたが、親に止められた。また、見知らぬ他人と文字でやり取りをするのもしんどい。文書から他人の意思が読み取れて、精神がまいってしまう。

 

 

 働きたく理由を探しまくっているが、私は1日60錠の薬をODしながら生き抜いてきた実績がある。親に寄生できなくなれば、薬代を稼ぐために薬でODしながら、薬のために働くだろう。他人に無料で口をはさまれるのはだるいからである。

 

 

 何もしなくてもしんどいし、薬を飲みたくなる。1週間前に処方された薬はよく効いたのだが、慎重に用法用量を守って服用していても耐性がつき始めている。だが、自分で購入した危険な薬で感情が振り回されるよりはマシである。

 

 

 昨日、デパス2mgとコンスタン0.8mgとレクサプロ20mgと胃薬をプチODした夢を見た。デパスとコンスタンは昔さんざん服用していた薬である。夢でも他人と関わっていた。私は「しんどいなあ」と感じていて、薬を飲んで安心感を得ていた。人と関わるということは、薬をキメるとイコールである。働き出すときは、薬との付き合いを分析してからである。

 

 

広告を非表示にする