読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墓の中から

話し合うことはない。とりあえず読んでくれ。

エビフライに人生をめちゃくちゃにされた

 私はエビリファイの服用によって、副作用が出て、ベランダから飛び降りた。しかし、医者にエビリファイと同じ成分の薬を処方された。そして昨日、また同じ症状が出た。用法用量を守って服用していたのに、また振り出しに戻ってしまった。

 

 市役所で必要書類をもらいに行って、帰りの電車に乗っている間に症状が出てきた。目の動きがおかしくなるのである。眼球が意図せず上へ上へと向かう。上へ向かいすぎて、空をにらみつけるような形になる。それでもまだ眼球は上へ上へと向かう。目まいで倒れそうになる。目の焦点が合わない。目元を隠しながら帰宅した。

 

 もう二度とあの症状はごめんである。1か月分のエビリファイを処方されていたが、全部廃棄である。親の金とはいえ、薬を廃棄するのはもったいない。医者も薬も信用できない。

 

 

広告を非表示にする